FC2ブログ

今年の転車台ユニット増備を完了

運転技術
09 /29 2020
こんばんは、つくり人です。

今日は、定期メンテナンスで鉄道館に行き、プログラム走行が新ナレーションに適合しているかの確認と、新規増備の転車台ユニットの配備と動作確認を行いました。

20200929201942f5b.jpeg


新規増備の転車台ユニットは手動、プログラム運用とも動作を確認しました。
202009292021485b8.jpeg


プログラム走行は、新ナレーションとのシンクロも完璧で、コロナ禍による入場制限が解除された暁には、ギャラリーに更なる感動を呼ぶ事と期待しております。
20200929202458d52.jpeg


鉄道模型の店・亀屋は、明日から営業再開します。
例により、水曜日は11時からの開始になります。
皆様のお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト



電飾の追加配線の検証を行いました。

運転技術
09 /22 2020
こんにちは、つくり人です。

鉄道館より、シーナリー電飾の一部が暗いから追加の電飾が可能かどうかの問い合わせが来ています。

現在電飾装置とLEDの予備が1セット手元にあり、これを使うことを考えましたが、現行の電飾装置にLEDを追加配線することを考案し、容量的に可能かどうかを検証することにしました。

LEDをドライブするMOS-FETは電流容量が2A近くあるので理論上は可能ですが、実際に回路を接続して異音や異臭がしないか否かを試しました。
電飾追加配線の検証を行いました。

特に、神社の縁日に華やかな電飾が欲しいとのことで、細帯LEDを追加配線して問題ないかを実機で検証しました。結果は全く問題ありませんでした。
神社シーナリーの縁日電飾用LED帯です。

その他12V用のボビン巻きした帯LEDも確保しました。これは適宜帯を切って配線すればよく、室内灯にも流用可能です。
その他12VタイプのボビンLEDを確保しました。

さて、来年度の鉄道カレンダー(交通新聞社)の案内が来ました。年々値上がりして、その割には大きさが反比例しているのが残念ですが、今回は特急列車カレンダーがなくなり、SL&RAILカレンダーもしくはでんしゃだいすき!こどもカレンダーに分散したようです。

中には私のようなシニア世代向けに「栄光の名列車カレンダー」があり、特急列車の代わりとして発注することにしました。
来年度の鉄道カレンダーの案内が来ました

明日、水曜日はメンテナンスのため本日の振替で臨時休業となります。木曜日からのご来店お待ち致しております。

南海6200系・泉北3000系の発売開始が遅れ、ご迷惑をおかけしております。製品として完全な状態で発売したく、何卒ご理解賜りますよう、伏してお願い申し上げます。来月には発売可能となる見込みが立ちました。今しばらくお待ち下さい。

鉄道館でアント(車両移動機)と初対面。

運転技術
09 /15 2020
こんばんは、つくり人です。

昨日、ジオラマショーの演出変更対応とメンテナンスを兼ねて鉄道館に行ってまいりました。
鉄道館では、今週末からの4連休に備えて、収蔵車両の頭出しなどをしておりました。
2020091501.jpg

これら、収蔵車両は自走できないので、アント(車両移動機)で出し入れします。
2020091503.jpg

最終的には、DD16-304と10トン移動機を頭出しして、DF50-18を転車台に乗せていました。
2020091502.jpg

この日は、ジオラマショーの演出変更に伴う車両速度のタイミング合わせが主作業で、合間に定期メンテナンスを行う形になりました。
本線カメラカーが映らなくなったとのことで、調べたら回路断線していることが分かったため、即修理対応しました。
2020091505.jpg

一通り、扇形機関車庫内の車両の異常の可否を確かめ、自動運転プログラムを作動させ、定期メンテナンス部分を終えました。
2020091504.jpg

さて、この日の主作業になるジオラマショー演出変更へは、速度とプログラム開始タイミングを調整することで対応しました。
2020091507.jpg

演出照明のリニューアルが行われました。これら照明はプログラミングでできており、音声とタイミングを取って設定していました。
2020091506.jpg

鉄道模型の店・亀屋は、明日から営業を再開します。
なお、コロナウィルス対策のため、明日のみ11時からの営業開始になります。
よろしくお願いいたします。




TOMIXのWi-Fi式カメラカーシステムを試用

運転技術
09 /01 2020
こんばんは、つくり人です。

9月最初のレイアウトメンテナンスに行って来ました。

今回は、生産終了になったアールエフ社のカメラカーシステムに代わるものとして、TOMIXのWi-Fi式カメラカーシステムを試用する事になりました。
20200901211424324.jpeg


残念ながら、本線では駆動電圧不足の為、SSIDを認識できず、運転体験線でパワーパックの電圧を高めに設定してWiFi接続し、アプリを起動して使用できました。
20200901211853af0.jpeg


システム本体は、写真の様に室内灯ユニットの基板にWi-Fiとカメラシステムを載せたもので、コンデンサの容量不足もあって、停止の度に再接続しなければなりません。

ただ、画質は遅延があるものの、アールエフよりはノイズが無くて断然優れており、再接続の問題を解決すれば、実用になりそうです

鉄道模型の店・亀屋は、明日から通常営業を再開します。
南海6200系、泉北3000系の発売が遅れて申し訳ありません。今しばらくお待ちくださいませ。

久々の転車台ユニットの改造製作です。

運転技術
08 /25 2020
こんにちは、つくり人です。

転車台ユニットの追加製作の命を受け、久々に改造製作します。

市販されているKATOの転車台ユニット(20-283)を加工し、センサー、マイコンなどの部品を配線します。
当然これは、自己責任の改造製作になり、メーカー保証の対象外になりますので、心して掛かります。

まず、要となるマイコンにプログラムを焼き込みます。
プログラムを焼きます。

実環境と同じ配線のテスターに掛けて、マイコンが動作するかを検査確認します。
テスターに掛けてマイコンの動作検査をします。

転車台ユニットやマイコンの他に、センサーやパワートランジスタなどの部品を揃えます。
部品を揃えます。

写真上の転車台ユニットに倣い、加工と配線を行います。
下の転車台ユニットに配線加工します。

鉄道模型の店・亀屋は、明日から平常営業を再開します。

南海6200系・泉北3000系ですが、発売開始までもう少しお待ち下さい。

よろしくお願いいたします。

大阪日本橋亀屋

大阪日本橋の鉄道模型の専門店です。
レイアウト、中古・委託販売を行っております。
ぜひご来店ください。
ネットでの買取、販売は通販ページをご利用ください。