折角お問い合わせを頂いたので、 フレックスライトLの取付方です。 - 大阪亀屋へようこそ
FC2ブログ

折角お問い合わせを頂いたので、 フレックスライトLの取付方です。

今日もご利用をいただきましてありがとうございます。
さて、先日、蛍光灯色の在庫が復活したので、ここぞとばかりに取りつけたかった車両に取り付けましたのでちょっとご紹介をさせていただきます。

今回のお題はこちら。
エンドウの名鉄8500です。
室内灯をとり外すため床を止めるビスを外しました。
ここで、座席を外します。
201805141754344fd.jpg
片一方外せば外れそうですので、片側だけ外しました。
これがチープな室内灯 フックスライトLです。
20180514175434c7b.jpg
でもちゃんとちらつき防止用のコンデンサを標準で装備する優れモノなんですよ。
で、旧室内灯から外した線を結線します。
201805141754343b0.jpg
黒い箱(ブリッジダイオード)側はこちらに結線。
反対の電極はこちら側に外側はダイオード側と結線しています。内側は長さが足りない時用の延長用です。
新幹線や海外型など長い車両にも使えます。こちらに庄竜さんの室内灯キットも足して使えますよ。
2018051417543466d.jpg
出来たらあとは戻すだけ。
20180514175434c75.jpg
うらに両面テープが張ってありますのでそのまま張ってもOKです。
ハンガーを使うのであれば、プラ板に貼って使っていただくこともできます。
昨日のカトーの客車と同じものですので、明るさは同じです。
お値段は1本600円です。
お色は白、蛍光灯、電球の3色です。車両によって使い分けて下さいね。
グリーン車は電球、普通車は蛍光灯色、通勤車は白なんて言うのもありですよ。
是非ご検討ください。
さて、あすは定休日ですので休みとさせていただきます。水曜日より皆様のご来店をお待ちいたしております。
なお、水曜日はNゲージ一部時間帯で貸し切りがございます。御利用の際は御注意くださいませ。
ご来店をお待ちいたしております。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント