模型優先の季節【下津井電鉄車両移送クラウドファンディング】 - 大阪亀屋へようこそ

模型優先の季節【下津井電鉄車両移送クラウドファンディング】

こんばんは和尚です。

暑い日々が始まり汗がダラダラと出ますが風を入れる作業の際にパウダーやらが飛んでいくので扇風機も使えません
180516_亀屋ブログ用_01
さらに流れる汗を制作中のジオラマに落とさない様にしながらなので汗を気にしながらの作業

下津井電鉄車両移送クラウドファンディングのジオラマの続き

下津井駅の駅舎が完成、窓ガラスの透明度が高いので
180516_亀屋ブログ用_02
トップコートの艶消しクリアーを噴いてガラスの透明度を落とします、やりすぎに注意
180516_亀屋ブログ用_03
駅舎と車両を置いてみてイメージチェック、あとでホームも汚し塗装します。
180516_亀屋ブログ用_04
海岸線に植栽と岩場、瀬戸内風の砂利浜をボンドで固着していきます。
180516_亀屋ブログ用_05
丘の山肌にもパウダーを振り掛け、くしゃみで飛ばさない様に
180516_亀屋ブログ用_06
建物に照明を仕込んで点灯試験、アクリルケースを被せて車両の走行チェック
180516_亀屋ブログ用_08
ジオラマのサンプルが完成しました。
180516_亀屋ブログ用_09
アクリルケース、建物照明、ポイントは有料オプションになります。設置場所が決まりましたらご紹介します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント