思ったより反響を頂きましたのでさらに詳しく。 室内灯交換 - 大阪亀屋へようこそ
FC2ブログ

思ったより反響を頂きましたのでさらに詳しく。 室内灯交換

今日もご利用をいただきましてありがとうございいます。
先週に記事をアップした後店頭でもお問い合わせをいただきましたので、改めてご紹介いたします。
今回はこちらのエンドウキハ189の室内灯を変えてみます。

JR西日本の特急車は最近の傾向で室内灯が電球色の事が多くなっていますが、エンドウの室内灯はすべて白ですので、ここも気になってました。
201809101343568d8.jpg
ねじを外して開けていきます。
概ねこんなかんじですよね。
20180910134356de5.jpg
この爪を外していきます。
亀屋のフレックスライトは裏に両面テープが張ってますのでこのまま貼ってもいいのですが、今回はプラ板を用意しています。
20180910134356f24.jpg
0.5でも1.0でも大丈夫です。
で、フレックスライトを中心にはっていきます。
201809101343567ba.jpg
201809101343568d4.jpg
これをもとのブラケットに貼り付けて終了です。
201809101344287d9.jpg
ちょっとしたお休みの日にでもいかがですか。
ハンダ付けは必要ですが難しくもありません。
フレックスライトは電球色、蛍光灯色、白色の3色で1両分当たり600円で発売中です。
大阪亀屋、香川県善通寺模型工房もみじ、東京Uトレインズさんでも同額で発売中です。
通信販売も行ってますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
あすは定休日ですのでお休みをいただきます。水曜日以降のご来店をお待ちいたしております。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント