新商品187系の違いをご紹介します。 ※臨時休業のお知らせ - 大阪亀屋へようこそ
FC2ブログ

新商品187系の違いをご紹介します。 ※臨時休業のお知らせ

今日もご利用を頂きましてありがとうございます。
さて、あとパーツで言うと3種類届けば発売が出来ますキハ187系ですが、
各番台の違いを表現とともにご紹介いたします。

こちらが0番台です。こちらは登場時ではなく、現行の改修後の形態になります。
いちばんの違いはクーラーで他の番台は2個ですがこちらは1個になります。しかも容量の増強で、ちょっと大きくなったクーラーも
再現しております。また、窓枠部分も補強しており、窓の配置も他の番台とも異なります。(小窓が後ろ)
他にも排煙菅も他の番台とは異なります。
20180914141702375.jpg
左が10、500番台、右が0番台になります。
無線アンテナも0番代と以降は異なります。
つづいて10番台です。
20180914141702c8c.jpg
小窓が前になり、無線アンテナが台座がなくなりました。クーラーが2個になり側面のシールがなしの絵になります。
トミックスさんがNゲージで商品化している形態ですので一番馴染みのある形態かもしれません。
ですが実車では2編成4両の最小世帯となります。
つづいて500番台です。
20180914141702f41.jpg
こちらはもっぱら信号装置の関係で「いなば」専用です。トイレ無しの1500番台のドアが前についておりイメージが異なります。
トイレ付きの500番台も智頭急行線内の信号システムを搭載するために運転席後ろの窓が左側1枚がありません。
20180914141702a93.jpg
500番台は智頭急行線を走る時の信号システムを搭載するため専用ですが、中間車に10番台や、0番台が挟まることもあります。
床下機器も今回は新規で作成いたしております。
2018091414004557c.jpg
此方は2次車の物ですが、ラジエーターや、ドレンが異なります。ですのでちょっとした違いも楽しめるかと思います。
20180914140045331.jpg
今回は似たものがなかったので台車も初めてロストワックスで作りました。また、ボルスタアンカーもロストの物が入っております。
これらの材料をもとに製作いたしております。
部品到着後に改めて検品ご出荷となります。
価格も1セット12万円+税となり、増結単品が57000円+税と予価より上がってしまいまして申し訳ありません。
なお、増結用単品にはデカール、インレタは付きません。
もう暫くで発売できるかと思いますので、今しばらくお待ちくださいませ。

お知らせ。
9月28日と10月12~14まではイベント出展のためお休みとさせていただきます。御利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント