FC2ブログ

MPギアの設置完了です。

制作記
08 /22 2020
今日もご利用いただきましてありがとうございます。
さて、昨日に引き続きギアを設置していきます。
モーターをマウント金具の通り設置しまして、ユニバーサルジョイントの真ん中の部分を調整します。

大まかにジョイントの部分を取り付けて、筋の入っているところより気持ち長めに切っていきます。
20200822140906089.jpg
これで、両方のジョイントを通します。
左右に台車を振ってみて突っかかった感じがないかを確認します。
問題がなければジョイントの上にウエイトを取り付けます。
202008221409063ea.jpg
これで完成です。
さて、ここから裏返してモーターの電極から出たケーブルをラグ板に半田で取り付けます。
この時、手前のケーブルを左につなぎます。
20200822140906e27.jpg
これで完成です。パワーパックをつないで進行方向があっているかを確認します。
あっていれば完成です。
電気関係はお好みですが、取り付けて確認して完成になります。
これでもわからないことがあればご遠慮なくお問い合わせくださいませ。
初心者向けの案内も時々入れたほうがいいですね。
いつも作っていると当然になりますが、初めはぜひ恥ずかしくないですから店頭でもお気軽に聞いてくださいね。
それでは明日の営業予定です。
明日も通常通りの営業予定です。
レイアウトも通常通りの営業です。
ご来店をお待ちいたしております。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

質問です

丁寧な説明に感謝です。

質問ですが、二枚目の写真から、ジョイントをはめるのに
関節部分(ナックル?、ボールジョイント? とでも
言うんでしょうか) を外すのですか?

質問に関してお答えします。

MPギアのジョイント部分に関しましては一度ジョイントの部分を手で引っ張って外してください。
その後真ん中の継ぎ手を通してまたジョイントを接続してください。
この時、突っ張らないかを確認してください。突っ張っているとジョイントが長すぎますので
再度調整が必要です。
またわからなければご連絡いただければ説明いたします。
よろしくお願いたします。

大阪日本橋亀屋

大阪日本橋の鉄道模型の専門店です。
レイアウト、中古・委託販売を行っております。
ぜひご来店ください。
ネットでの買取、販売は通販ページをご利用ください。